沈黙の力 −ペルーリトリートに寄せて−


In this universe, the moon,the sun,each and every star,my own life, your life, they are all a single polka dot among billions.

ーYayoi Kusama




この宇宙では、月も太陽も、一つひとつの星も、私自身の命も、あなたの命も、


すべて何十億分の一の水玉なのです。

ー草間彌生


ペルーマチュピチュの玄関口ウルバンバの
聖なる谷で行われた、Points of You®︎The Power of Silence 


世界の14の異なる地域、21人の参加者と

Points of You®︎創始者を含む3人のファシリテーターとともに

5日間のリトリートへ参加してきました。



リトリートとは?
Points of You®︎とは?


リトリートのはじめにわたしが手にした問いは、
What completes me?わたしを完成させるものは何か?

場所は、ペルーの聖なる谷にある
Munay Sonqo Retreat and Yoga Center 


花々が咲き乱れ、ハチドリが鳴き、近くには天から降るような滝のある、

それはそれは美しく素晴らしい場所で行われました。




沈黙の力、と題されているように、
Silenceを“意識的に”体験できますが、


朝早いうちから鳴く鳥の声や木々のざわめき、
どんどんと色を変えていくおしゃべりしているかのような空を眺めていると、

日ごろどれだけの音の中で過ごしているのか、

聞こえていない音がどれだけあるのか…。



泡立っていた心が次第に鎮まり、
いまこの瞬間を全身全霊で感じながら、

自分の五感がどんどん敏感になっていくのを感じます。



私たちは今この瞬間の積み重ねで生きています。
過去や未来に責任や不安を感じて生きるのではなく、

今ある現実を丁寧に受け入れながら、

ただここに存在する。



日常のなかでみんなそれぞれに持っている役割や肩書きをいったん手放して、

ただシンプルに時間を過ごすことは簡単なようで難しい。



ですが、人の魂に触れ、大地に触れ、日を追うごとに

背負いすぎた荷物、日常生活でつけている仮面を少しずつ手放して、

自分が丸裸になっていくようでした。



住んでいる場所も年齢も役割も言葉も文化も違う人たちが集まって

5日間を一緒に過ごすことは、

なかなか経験できないことかもしれません。



ここに集まった人たちは、
自分の意思で選んでここにいる。


偶然のようで必然の一期一会の出会いの中で、

経験と感情、心の内を言葉にしていく時間。

自分の内を開放するのはもちろん、

他者の話を聞く中で自分のことのように心が動いたり、

自分以外の人の人生の深い部分に触れて気がつくことはあまりあるほどでした。




リトリートのはじめにわたしのところにやってきた問いは、

What completes me?わたしを完成させるものは何か?でした。


リトリートを終えてわたしが手にした答えは、

I don't need anything else,Everything is already here.

他に必要なものは何もない、すべてここにあるのだから。



突然、世界がこの手の中に落ちてきて、
ああ、なんていうこと。
この世はこんなにも愛おしく、こんなにも美しい。

世界はわたしに何も要求していない。
この自由と幸福よ。
痛みも、痛みを飼うわたしも。

わたしはただここに存在していればいい。
何もかもが、ただ、ここにある。


そんな思いでいっぱいになりました。



ホストだけでなく、参加した全員で完成させた特別なリトリートだった、

心からそう思います。



わたしにとって今回のリトリートを単語で3つ現すとすれば?

と最後に問われました。



【Purification】浄化
【Release】解放
【Vulnerability 】脆弱性
この3つ。


もう少し味わったら、
来年この3つをテーマにしたワークショップへ昇華させようと思います。




次回のPOINTS OF YOU®︎リトリートは
イスラエルの砂漠‼︎
素晴らしい体験があなたを待っていることでしょう。

日々の音

大人のための絵のない絵本。 日常と非日常のはざまにあるふとした瞬間を音にする。 心を奏でていくと、世界はこんなにも美しくやさしい。 大人のあなたへ、ココロにまばたきをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000