Points of You®とはなんぞや?



Points of You®︎の国際資格を取得できる、

世界共通プログラムのPoints of You®︎ Academyについては、こちらに感想を書きましたが。



そもそもPoints of You®について。



Points of You®とはなんぞや?

Points of You®ホームページ



Points of You®は、イスラエルの2人のエグゼクティブコーチ、

Yaron Golan (ヤーロン・ゴーラン)とEfrat Shani(エフラット・シャーニー)が、

創造力や発想力に刺激を与えるツールとして開発した非常にクリエイティブなツールです。



その誕生のきっかけになったのは、ひとつの映画でした。


『Pay It Forward』(日本語にすると恩送り)

彼らはこの映画を見て、自分たちがそもそもなぜ、

コーチングを初めたのかという情熱を思い出します。



企業がより良い結果を得られるようにするためだけではなく、

市井の人々の生活に変化をもたらしたかったからです。


世界を変えようと彼らがはじめたPoints of You®︎は、

2006年に誕生し、現在147ヵ国、25言語に翻訳され世界中に展開されています。



Points of You®︎の根底には

* OPEN HEART(心を開く)

* BREAK PATTERNS(パターンを壊す)

* SENSE OF BELONGING(つながりの感覚)

 

3つの大切なことが流れています。

ヤーロンはこれを「Our mission」と言いました。

ツールでもあり、Points of You®︎は生き方を伝えています。


これまでの言葉によるコミュニケーションに、写真をつかったアプローチを加え、

普段とは異なる視点から、自身へ、そして他者へ繋がっていきます。



その効果は、Google、IKEA、Intel、シルク・ド・ソレイユといった、

世界の先端をいく企業にも認められており、

日本では人事フォーラム・カンファレンス HR2015サミットで奨励賞を受賞。

人々に新たな気づきと驚きを与えるツールとして話題となり、日本でも資格者が2000人を超えました。



“Point of View 視点”


それがPOINTS OF YOU®︎のストーリーの全てです。

Points of You®は、視点を探ります。


Points of You®のツールのひとつ、コーチング・ゲームを使ったセッションの一例



視点は、私たち個人個人に存在しています。

そして、人だけでなく、物、状況、音楽、趣味など、あらゆるものに、

どんな小さなものにも無数の視点が存在しています。



私たちの本当の挑戦は、

以前は見えなかった新しい視点から物事を見ることからはじまります。

心を開き、チャンスをつかむ準備を整え、新しい視点から物事を見ることができたときに、

変化が始まります。



そのことを頭では理解していても、実際に行おうとすることがどれだけ大変なものか、
私もよく理解しています。



心を開き、自身のパターンを壊し、人や物事や世界と繋がっていくこと。
自己や他者の存在を認め、あるべきを手放していくこと。


その困難なことを、

独特で選び抜かれた写真と言葉で構成された美しいフォトカードが、

容易にしていきます。



私たちの制限された思考の枠を広げ、無意識の声を意識化・言語化するプロセスによって、

心の中の気づかない原因や問題の糸口に自然とアプローチすることになります。



「視点」の存在を知り意識すること、それを認めることによって、物事の「あるべき」「するべき」という先入観へ短い休息を与え、私たちの視点を変え、自分の中の気づいていなかった新しい扉を開けることを可能にしていくのです。





Points of You®がわたしにもたらしたもの


Points of You®に出会って、

わたしは生き方が変わりました。


Points of You®を生んだイスラエルの旅の記録はこちら



もっとも変わったのは、“視点”は無限にあるということの意識かもしれません。



こうあるべき、こうするべき、は矜持にもなり得ますが、

時に自己や他者への押しつけを生みます。

それが、自身の人生を阻んでいることに気がつきます。



自分が大切にしていることを手放す必要はありませんが、

“いつもの思考”を手放すことによって得られる無限の視点は、

なんと人生を豊かにするのでしょうか。



Points of You®はわたしに、自身の可能性に、わたし自身が向き合う力をくれました。

それは、自身への信頼であると同時に他者への信頼でもありました。



創始者の二人はこう言います。


We believe in open hearts as the basis for everything else: relationships, dreams, world peace… and the more people open their hearts, the better we are, all of us.
We know that if we do everything, even the smallest thing, with love – we make the world a better place. Right?!
(人間関係、夢、世界平和など、すべての基盤として心を開くことを信じています。

私たちは、私たち全員がたとえどんな小さなことでも、すべてに愛をもってすれば、世界をより良い場所にすることを知っています。そうでしょう?!)



わたしは、“Points of You®という言語”を手にした人は、

いつでも生き方を自分の力で選択をすることができると思っています。



そしてどんな選択をしようとも、

その一歩一歩が

あなたの生き方そのものを作っていくのだと、

信じています。




Points of You®は全国でそしてオンラインで、体験できます。

講座・ワークショップを探す



【Belife Befree_わたしを生きる】

POINTS OF YOU のワークショップはこちらから

日々の音

大人のための絵のない絵本。 日常と非日常のはざまにあるふとした瞬間を音にする。 心を奏でていくと、世界はこんなにも美しくやさしい。 大人のあなたへ、ココロにまばたきをお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000